So-net無料ブログ作成

スピードスケート | アイコン加工しました

シーズンが終了もしくは、
そろそろ終わるころではないでしょうか。



シーズンが終わりましたら、
信頼しているショップにお願いし、
必ずメンテナンスに出しましょう。
ロックやチューブの形状を正しい状態にし、
来シーズンに備えてください。



また当ショップにご依頼いただく場合は、
できるだけ早く御連絡願います、
毎年、毎年依頼数が増えてきており、
シーズンぎりぎりになったり、
残念ながらぎりぎり間に合わなかったり、、、



当ショップで購入されなくても、
ブレード加工やメンテナンスだけのご依頼も
もちろん受け付けておりますので、
遠慮なくおっしゃってください






あっという間のシーズンでしたね、、、
毎年本当にそう思います。



続々と自己新記録がでたとか、
大きな大会で結果がでた とか、
たくさんのお言葉をいただき、
また来年に向けて頑張ろう と
思いました。





さて、すごくたくさんのご質問やお問い合わせのメールおよび、
お電話をいただいておりました、
アイコンの加工結果です。

viking_icon.jpg



簡単なところからいくと、
ブレードの長さはサファイアと一緒です。




システム部分からブレード先端までも同じ長さです。
S__55476230.jpg







システムもサファイアと同じ、
バネもサファイアと同じです。






チューブは剛性は見るからにですが、
サファイアの方が高いです。
アイコンの方が剛性は低いですね。
ただ、長野スプリントシリーズのような
ふにゃふにゃというわけではないので、
スピードスケートにおける剛性はありました。




ただ、形状を見る限り、
当たり外れはありそうだな、、、と感じました。




もう一つ大きな違いは、
ブレード側面の歪です。
サファイアの方が丁寧に側面を仕上げられているように思います。
アイコンの方が歪が大きく、
たとえ嫌いにブレードを矯正、曲げをしても、
ブレードそのものの歪が大きく、
これが理由でグリップ力の低下を招きそうです。





ただ、この歪が今回のアイコンのみの出来栄えが悪いから なのか、
サファイアの方が丁寧に仕上げられているから なのかは、
これからの数を見ながら判断していくべきかなと感じました。




現状での所感では、
短距離でも長距離でも、
サファイアの方が出来栄えは良いかなと思います。




いずれにせよですが、新品状態では、
どちらのブレードも左右にぐにゃぐにゃです、
きっちりチューブの矯正をしてあげないといけないですね。




ご質問等ございましたら、お電話でも深夜0:00まで受け付けておりますので遠慮なくご連絡いただければと思います。



特にアイコンやサファイアについての問い合わせは本当に多いですので、
皆さんも遠慮なくメールでも電話でもお問い合わせしてくださいね!



************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************






コメント(0)