So-net無料ブログ作成

2019年 謹賀新年


謹賀新年

明けましておめでとうございます。
2019年も新たな加工技術の向上を目指し、
日本のメダル獲得に向けて精進いたしたいと思います。




スピードスケーターには年末年始がありませんが、
後半戦に向けて調整のタイミングでしょうか、
寒さが厳しくなってくると、
どうしても身体が硬くなってきて、
怪我を誘発しかねません。




十分なウォーミングアップをしまして、
怪我防止に努めましょう。



ここ愛知県は寒さが厳しくなってきたのですが、
北海道につきましては、
望むほどの寒さや雪がないと聞きました。




例年は雪の上に氷を張るのが、
土の上に氷を張っているのだとか。
「ブレードへのダメージが酷くて、、、」という
お声を数多く聞きます。
粗目の砥石で「集中して」「さっと」研磨してください。
細かい砥石で、何時間もかけて修正すると、
ブレード自体をいためてしまう可能性がありますので。





次の北京オリンピックへのスタートシーズンになります。
女子短距離は平昌に続き、上々のスタートかと思います。
メダリストのトップ選手達が若手を牽引し、
来年、再来年にトップ選手を脅かす選手がでてくると、
次の北京も期待できますね。




他の距離につきましては、
次の北京オリンピックへの大きな課題かと思います。
デビットコーチが総監督を務めることで、
短距離だけでなく全体の底上げも図れそうです。





また、デベロップメントチームの作成も素晴らしいですね。
北京オリンピックだけでなく、
恒常的に素晴らしい選手を育成する環境の整備は非常に重要かと思います。





個人的には広報活動にもっと力を入れてもいいかなと。
優秀なコーチに確保や、
デベロップメントチームなど、
組織を大きくして活動するにはコストもかかるのは事実です。





こちらを実現すべく、
スピードスケート自身でどのように稼ぐのかも、
検討を深めていかなければならないなと思います。





フェンシングを例にみると、
本当に素晴らしいですよね。
1500円の入場券で空席がまばらだったのが、
S席5500円でも満席な状況です。
太田選手がメダルを獲得するまでは、
スピードスケートよりもマイナーな競技だったと思います。
色々習うことが多いと感じています。
見せ方を工夫して、
ファン獲得をもっと考えていきたいですね。




スピードスケートもショートトラックも
見ていて本当に面白い競技だと思います。





この素晴らしい競技について、
一人でも多くのファンを獲得して、
次の北京オリンピックを迎えたいですね





2019年も皆さんにとって良い年となりますように。
益々の記録向上になりますように。
ほんの少しでも協力できるよう、
スピードスターも頑張っていきます。





2019年も何卒よろしくお願いいたします。




************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************



コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。