So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

スピードスケート | アイコンの在庫少しですがありますよ


タイトルにこう書くと、
アイコンが一番素晴らしいブレードです!!
みたいに聞こえますよね、、、

viking_icon.jpg

現状の見解ではサファイアの方が
良いブレードだなー
と感じているのですが、、、



ただ問合せが非常に多く、
皆さんの興味の程を受けて、
書いた次第です。



もちろんアイコンも素晴らしいブレードですよ!!



新しい道具が発売されることはすごく嬉しいですね(^^)/
わくわくします!!



7月末のリンク開きに向けて、
とんでもない量のブレードの新規加工と
メンテナンスがあります。




本音を言うと、
年々増えていますので、
やれどもやれども減らない、、、



6月末までは増える一方で、
7月には「しまった!!準備してなかった!!」という
急遽の依頼がきて、、、




もしご依頼がある場合は、
早めにご連絡ください(泣)




ご質問等ございましたら、お電話でも深夜0:00まで受け付けておりますので遠慮なくご連絡いただければと思います。





************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************


コメント(0) 

スピードスケート | 新シーズンの準備


ゴールデンウィークが終わりましたね
もう2カ月もすると7月で北海道のリンク開きです。




そろそろ道具の準備のしどきですよ!!!
アイコンがぼちぼち入荷しています
16.5インチはもうじきですが、
16.0インチ、17.0インチ、17.5インチは
少量ですが在庫がございます。




皆さんのお子様はびっくりするくらい成長していますから、
今年の靴のサイズやブレードのサイズを
いま一度確認してくださいね!!




ナショナルチーム勢は7月末になると
シーズン開始の調整合宿等が入ってくるのではないでしょうか。
多くのトップ選手からご依頼を受けており、
万全な状態にすべく日々奮闘しています。





メンテナンスのために御送付いただいたブレードは
すぐに加工せず、
どういう状態かを細かくみます。



1.エッジの状態
 丸くなっていないか、
 きちんとエッジが形成されているか
 を確認します


 丸くなっていないかは目視じゃないですよ、
 波形測定器をきちんと使って、
 ブレード側面をチューブ側から滑走面側に向けて
 きちんと測定します。
 当ショップで加工されたことがあるかたには
 全員お渡しているあの波形図です


 エッジの滑走部がどういう状態になっているのか、
 一発でわかりますので



2.ブレードの高さ
 ほとんど高さが変わっていない選手で
 エッジが丸くなっている選手が非常に多いです。
 これらの選手は研磨をしていないと言い切れます
 一番悲しいです、、、
 本来もっているトップスピードに対してどれだけロスをしているか、、、



 もう一つ悲しいのが、マシンをかけた選手です。
 「マシンの加工がすごく悪いのにマシンをかけやがって!!!」みたいな
 嫌らしい悲しさじゃないですよ(笑)
 マシンをかけるときにものすごい厚さを削られていることが多いからです、、、
 毎度ブログで、私自身のことを「ケチ症」と言っているように、
 すごくもったいない、、、
 ということで悲しくなります、、、



3.ここでようやくロックと曲げ
 ここは他のショップさんとそう変わらないですね
 でも測定精度、加工精度は皆さんご存知の通り
 圧倒的に当ショップが世界一ですよ(^^)/
 加工精度よりも、測定精度ですね、
 どれだけ加工技術が高くても、
 測定技術、測定精度が高くないと意味がないですからね




良い準備は良い結果を生みます。
これは間違いありません。
トップアスリートのコメントは皆さん
「しっかり準備して、、、」です。



ご質問等ございましたら、お電話でも深夜0:00まで受け付けておりますので遠慮なくご連絡いただければと思います。




************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************




コメント(0) 

スピードスケート|イチロー選手の引退




シーズン終了とともに、
続々とメンテナンス用ブレードが届いています。
終わると同時に新たなシーズンに向けての始まりです。
しっかりと準備しましょう。







そういう重要性を、
自身の生きざまでまざまざと見せてくれた
アメリカ大リーグで活躍した
イチロー選手が引退を発表されましたね





最も尊敬する方に
 プロ野球選手のイチロー選手
 柔道選手の野村忠弘選手
 柔道の田村亮子選手
 レスリングの伊調馨選手
 ソフトバングの王会長



があります。






共通するのは継続して素晴らしい結果をだされている方です。









イチロー選手は数々の名言があります
引退会見を見ながらインターネットを眺めていると
こんなサイトがありました




https://grapee.jp/181642




皆さんも一度は聞いたことがあるなと感じる言葉かと思います。
壁にでも張り出せば、
スピードスケート選手だけでなく、
それを見た全ての方が背筋を伸ばされる内容ですね。




私自身もスピードスケートに
もっともっと貢献できるように何ができるかを
考えながら頑張っていきたいと思います。







しばらく、インターネットで懐かしい記事や
you tubeでイチロー選手の過去のプレーをみて浸りたいと思います。







************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************



コメント(0) 

スピードスケート | サファイアやアイコンが合わない理由


先日の世界記録と男子500mの33秒台の興奮が冷めやらぬ今です
素晴らしいシーズンの締めくくりだったなと思います



皆さん毎年忘れちゃうので、
一応毎回のブログで申し上げときますね、、、
シーズンが終わったらまず道具のメンテナンスをしてくださいね



特にブレードのメンテナンスはすぐに出し、
来シーズンに備えてください
成長期によりサイズ変更があるなら、
すぐに検討に入り手配まではしておいた方が良いかと思います。




あーーーーー、もうリンク開きだ!!
靴が履けない!!どうしよう!!
は毎年の定番ですので、、、




そうならないよう、これをよんでいるあなたは、
すぐに準備しましょう



当ショップへの御依頼は、
当ショップから購入してなくてもどなたでも対応しますので
サイド研磨付きの究極のブレード加工の依頼も年々増えています。
興味がありましたらお問い合わせください。
加工するとしないとではまったく別物ですので。





本日のお話は加工の依頼と関係するお話です。







バイキングのサファイアに変えると劇的に速くなった!!!
といのはよく聞きます。






一方で






サファイアが合わず、
変更すると足に来る(疲労する)、、、
だからV1(長野スプリントPM)に戻した






これも良く聞きます。







そりゃそうですよ






着氷面積がまったく違うのですから






こちらは長野スプリントサイズ41です。
サイズ41の公表長さは424mmです。
これはチューブの長さです。
では着氷している長さはいくつかというと
IMG_1587.JPG




だいたい383mmくらいでしょうか





では同じサイズ帯のサファイアのサイズ40/41の16.5インチは
どうかというと

IMG_1588.JPG




403mmくらいですかね?
先ほどの383mmとは20mmもの差があります。
1インチが25.4mmですから、約0.8インチもの差があります。







ではサファイアのその下のサイズ38/39 16.0インチは

IMG_1590.JPG






392mmですね。V1の383mmと9mmも差があります。






ではサファイアのさらにその下サイズ36/37の15.5インチ

IMG_1591.JPG









380mmですね。V1の383mmより3mm短いです。










長さがこれだけ違えばそりゃ違うわ、、、
このブログを読まれた方のそういった感想が聞こえてきそうです。







つまり、
これまでV1のサイズ41を使用していた選手が
サファイアに変更して、劇的に変わった理由の一つとして、
長いブレードに合っていた と言えます。
0.8インチも長くなったブレードがたまたまとはいえ、
すぐに合致したとなれば、
「スピードアップは計り知れない」という表現ができるくらい
「劇的に」変わります。








一方で、合わない、、、足にくる、、、
という選手も同じです





0.8インチも長いブレードですから、
自転車のギアで表現すると1段〜2段重いギヤで
走行するのと同じことです。
しっかりとトレーニングを積まないと、
いきなりブレードを変えるだけでは
そりゃ足にきます。







ちなみに、過去V1(長野スプリント)から
メイプルのツインレーザーに変更して
合わなかった選手も同じですよ
ツインレーザーとサファイアの長さはほとんど同じですので







サファイアはメイプルのツインレーザーよりも
さらに5mm前が長いので、
「足に来る」という点では、
ツインレーザーよりもさらに足に来ます







いいかえれば、更に長く氷をおせるので、
「合えば」ツインレーザーよりもスピードがでます。











結論として何が言いたいかというと、
サファイアは非常に良いブレードです。
長野スプリントよりも遥かに良いブレードです
(言い切れます)








またアイコンも同じです。
非常によいブレードです。










できれば
しっかりとトレーニングを積んで、
このブレードを使いこなせるようになって欲しいのですが






どうしてもV1(長野スプリントPM)との同じ感覚を
ご希望の場合は、その旨仰っていただければ、
サファイアやアイコンをV1(長野スプリントPM)ど同様の形に加工いたします。






ただ、その場合知っておかなければならないことは、
同じ「サイズ」のサファイアやアイコンの使用者と
V1(長野スプリントPM)使用者では、
排気量の違う車での競争と言えるくらいに、
長さが違いますので。






ちなみにですが、
サファイアやアイコンが合わないという問い合わせを
ものすごく多く受けるのですが、
上記のように丁寧にご説明させていただき、
ご希望の方には
V1(長野スプリントPM)仕様に加工依頼を受けることがあります







結構受けます、、、






そりゃ滑りやすいですもんね、、、







シーズンが終了して、
いろいろ考える大事な時期ですので、
一つの選択肢として考えてみてはいかがでしょうか。






ご質問等ございましたら、お電話でも深夜0:00まで受け付けておりますので遠慮なくご連絡いただければと思います。








************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************

コメント(0) 

スピードスケート | 保護者様の紹介


ブレードのメンテナンスに出していない方は、
早く出してくださいね、
当ショップにも続々と届いており、
来シーズンに間に合わなくなってしまう可能性がありますので。



高木選手の世界記録、本当に素晴らしいですね。
今年は何度も500mで小平選手と決勝で当たるなど、
短距離でも頭角を現していましたので、
もしかするとと思っていましたが素晴らしい結果だと思います。



またリンクコンディションも最高の状況で、
他の距離でも世界記録が多数でています。
氷を整備する方に深く敬意を表したいと思います。



スピード競技はその名の通り、
スピードがでることで好タイムを出し、
また見ているファンや応援する者にとっても、
好タイムが出る方が間違いなく興奮します。
競技自体も間違いなく盛り上がりますので。




新濱選手も素晴らしいですね
33秒台に突入しました。
体格にも恵まれていますし、
若いですし、本当にこれから期待したい選手です。
まだまだ粗削りなスケーティングフォームですので、
良い指導者に恵まれると、
びっくりするようなタイムを出せるのではないかと感じています。





さて、保護者様から下記のようなお問い合わせをいただきました。
非常に重要な内容だったのでご紹介させていただくとともに、
本当に遠慮なく下記のようなお問い合わせをいただいております。





当ショップで購入したことがあるとかないとかはまったく関係ないですので。
どなたさまでも遠慮なくお声がけ頂きたいと思います。





***********ここからがご質問**********

初めまして。
息子がスピードスケートをしている保護者です。



ブレード取り付け位置についてご質問させてください。


私自身は競技経験がないですが、かかとの下にあった方が良いような気がしています。
周りに聞く方もおらず、インターネットで色々調べていてスピードスター様にたどりつきました。
是非専門家の意見をお聞きしたいです。
どんなことでもお気軽にという言葉に甘えてメールさせて頂きました。

素人意見ですが、もう少し靴を後ろに目に付ければ良いのではと考えました。
唐突で申し訳ありませんが、ご意見いただけたらありがたいです。
よろしくお願い致します。

**************ここまでご質問****************





**************ここからご回答**************

いつも大変お世話になっております。
スピードスケート専門店スピードスターの中山です。



下記お問い合わせ誠にありがとうございます。



ブレードの取り付け位置は非常に重要ですので、
是非こだわって欲しいと思います。



トップ選手はシーズンインの最初の合宿では、
1週間くらいかけて取り付け位置を探すと言っても過言ではないので。
小平選手の「氷と対話する」という表現はそのことを非常によく表しています。



さて、ブレードの取り付け位置についてですが、


左右の調整 : 滑りやすさ です
内股の選手もいれば、蟹股の選手もいます。
腰を極端に入れる選手もいれば、身体全体をバンクさせる選手もいます。
体格の問題とフォームの問題で、滑りやすい位置というのはまったく異なります。
滑りやすい取り付け位置を何十回と変更し、最高の取り付け位置を見つけて欲しいと思います。




前後の調整 : スピードと体力の調整 です
前に取り付ければ、氷離れが遅くなりますので、
それだけ長い時間氷を押すことができます。
長い時間氷を押すことができるということは、
それだけスピードがでます。


一方で長い時間押すということは、
それだけ長い時間筋肉へ負担がかかるということですから、
疲労にもつながります。


わかりやすい表現ですと、自転車のギアとお考えください。
前に取り付けることは、自転車のギアに例えると、重いギアです。
スピードは出ますが、こぐことはしんどいです
後ろに取り付けるということは、自転車のギアに例えると、軽いギアです。
スピードは出ませんが、軽くこぐことができますので、疲労は溜まりにくいです。




後は、フォームとスラップのリズムの同調も影響しますが、
できるだけ長く氷を押した方がよいですので、
可能な限り前に取り付けることが重要です。



ただ、シーズン前の陸トレ不足や、
シーズン中の滑り込み不足で、
ゴールラインまで筋持久力が持たない場合は、
少し後ろにずらすなどの調整をすると、
レース最後まで持ちやすくなります。




ただ、これは、ピッチを上げるなどの改善をしない限り
同じリズムで滑るとトップスピードを犠牲にしますので、
進捗に判断することが必要です。



「気持ちよく滑れているのにトップラップが上がらないな、、、」となる可能性があります。



ご質問等ございましたら、お電話でも深夜0:00まで受け付けておりますので遠慮なくご連絡いただければと思います。





**********ここまでがご回答内容**********




わからないことをわからないままにしておくことは
成長を止めてしまう可能性があります。
指導者でも結構ですし、周りの方でも結構です、
当ショップでも結構です、
いろんな意見や考え方を聞き、
納得感をもってトレーニングに取り組むと格段に成長します



「納得感」も非常に重要です。
決して〇〇選手もやってるので!!といったことで納得することだけはだめです。
理論、理屈をきちんと腹落ちさせてくださいね




ご質問等ございましたら、お電話でも深夜0:00まで受け付けておりますので遠慮なくご連絡いただければと思います。





************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************


コメント(0) 

スピードスケート | シーズン終了しましたね


主要な大会は終了しましたね。
暖かくなると同時にリンクも随時閉鎖されているかとおもいます。


images.jpg


すぐにオフに入るのではなく、
しっかりと今年の反省をし、
来年のイメージを立て、
スケジュールを作成してから
オフを迎えましょう。




スケジュールを立てずにオフに入ってしまうと、
陸トレの開始タイミングが遅れてしまいますので。




また、道具のメンテナンスも早々に依頼しましょう。
来シーズン直前に依頼すると、
シーズン開始に間に合わない可能性がありますので。




当ショップには例年以上にブレードが続々と届いています。
もしご依頼いただく方がいらっしゃれば、早期にご依頼ください。



当ショップで購入されたかどうかは、
まったく関係ありませんので。




************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************




コメント(0) 

スピードスケート | アイコン加工しました

シーズンが終了もしくは、
そろそろ終わるころではないでしょうか。



シーズンが終わりましたら、
信頼しているショップにお願いし、
必ずメンテナンスに出しましょう。
ロックやチューブの形状を正しい状態にし、
来シーズンに備えてください。



また当ショップにご依頼いただく場合は、
できるだけ早く御連絡願います、
毎年、毎年依頼数が増えてきており、
シーズンぎりぎりになったり、
残念ながらぎりぎり間に合わなかったり、、、



当ショップで購入されなくても、
ブレード加工やメンテナンスだけのご依頼も
もちろん受け付けておりますので、
遠慮なくおっしゃってください






あっという間のシーズンでしたね、、、
毎年本当にそう思います。



続々と自己新記録がでたとか、
大きな大会で結果がでた とか、
たくさんのお言葉をいただき、
また来年に向けて頑張ろう と
思いました。





さて、すごくたくさんのご質問やお問い合わせのメールおよび、
お電話をいただいておりました、
アイコンの加工結果です。

viking_icon.jpg



簡単なところからいくと、
ブレードの長さはサファイアと一緒です。




システム部分からブレード先端までも同じ長さです。
S__55476230.jpg







システムもサファイアと同じ、
バネもサファイアと同じです。






チューブは剛性は見るからにですが、
サファイアの方が高いです。
アイコンの方が剛性は低いですね。
ただ、長野スプリントシリーズのような
ふにゃふにゃというわけではないので、
スピードスケートにおける剛性はありました。




ただ、形状を見る限り、
当たり外れはありそうだな、、、と感じました。




もう一つ大きな違いは、
ブレード側面の歪です。
サファイアの方が丁寧に側面を仕上げられているように思います。
アイコンの方が歪が大きく、
たとえ嫌いにブレードを矯正、曲げをしても、
ブレードそのものの歪が大きく、
これが理由でグリップ力の低下を招きそうです。





ただ、この歪が今回のアイコンのみの出来栄えが悪いから なのか、
サファイアの方が丁寧に仕上げられているから なのかは、
これからの数を見ながら判断していくべきかなと感じました。




現状での所感では、
短距離でも長距離でも、
サファイアの方が出来栄えは良いかなと思います。




いずれにせよですが、新品状態では、
どちらのブレードも左右にぐにゃぐにゃです、
きっちりチューブの矯正をしてあげないといけないですね。




ご質問等ございましたら、お電話でも深夜0:00まで受け付けておりますので遠慮なくご連絡いただければと思います。



特にアイコンやサファイアについての問い合わせは本当に多いですので、
皆さんも遠慮なくメールでも電話でもお問い合わせしてくださいね!



************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************






コメント(0) 

スピードスケート|トヨタイムズから学べること


最強寒波の到来で
日本全国が嵐と寒さに覆われております。
ここ愛知県もとんでもない寒さです。



先日の投稿の後、
「全中で引退することになりました」や
「インターハイで引退して卒業後就職します」など、
たくさんのお返事をもらえました。



スピードスケートは様々なスポーツの中でも
トップクラスに「辛い」競技ですので。
途中でやめず、節目までやり切った皆さんは
これからの人生で起こる「辛さ」は乗り切れるはずです。




さて、本日はトヨタイムズについてお話します。
知ってますか!?
テレビで香川照之さんがCMにでてらっしゃり、
トヨタの車の宣伝をするわけでなく、
今後の自動車社会について真剣に考えていく取り組み
というフレーズの宣伝です。





まあ、どうせトヨタのCMだろう、、、
と思って、興味本位でスマホで検索してみたら、
イチローと豊田社長と小谷さん(アナウンサー)の
対談が見つかり、、、






これが凄まじく面白い!!







イチローの朝食のカレーについてのお話や
2018シーズンの取り組み、
「食」についての考え方、






などなど、本当に参考になる内容が盛りだくさんです。







ストイックの塊のイチロー選手と思っていましたが、
「ストレス」と「リラックス」をとんでもない両極端で
バランスしている行動が散見されます。






実家の神戸に帰ったら行きつけの牛タン屋さんに
6日間連続で通うそうです。
栄養とかではなく、たまにしか帰れないから
ここぞといわんばかりに食べるそうです。






それでも6日連続って、、、って思いますよね。
試合に出れない中でも選手に帯同して、
試合中にずっと練習するストイックさと
6日間連続牛タン屋さんに通うリラックス方法、
両極端ですよね、、、





でも、、、
バランスしないとやれない ということは
イチローのバランスしている点と
我々の点は同じなんだと思います。










特にバットに対する考え方は
スピードスケートのブレードに対する考え方にも
通ずることがあり、
これまで何度も何度も
「ブレードは高精度で加工しなければならない」と
当ショップでも言い続けてきたことを
イチローも同じことを言ってくれており、
大変嬉しくおもいました。





内容を書きたいのですが、
今書いてしまうとネタバレになってしまうので、
パソコンでもスマートフォンでもいいので、
「トヨタイムズ」と検索して、
こちらの動画を見て見てください。






ちなみに今日ご紹介した内容は
ここだけの話「前編」でお話しています。





************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************






コメント(0) 

学生で引退を決意した大会の覚悟


スピードスケートの学生の主要な大会が始まりましたね。
先日インカレが始まり、
インターハイ、全中と続きます。



これらの大会にすべてをかけている選手も多くいます。
お問い合わせでも、「この大会が最後なので」という
言葉もいくつかいただき、
スケート靴を置く決心をしている方の覚悟を聞きます。




昔、ジャイアンツの原監督がご優待されたあと、
WBCの応援視察に訪れた際に、






先発予定の菅野投手に
「腕がちぎれてもいいから投げてこい」と激励していたことを思い出しました。




だいたい
「おもいっきり楽しんで投げてきてくれれば」とか
「後悔しないように全力で投げてきてください」とか
少し丁寧な応援をメディアではよく聞くのですが、





笑顔でしたがゆっくりとした口調で
「腕がちぎれてもいいから投げてこい」の一言を聞いたときには
鳥肌が立ちました。




それでも一発勝負の世界において、
この言葉はものすごくしっくりきます。




ジャパンカップのようにシーズン通してのポイント制ならよいでしょう。
でもこの1戦に全てをかけないといけない大会では話は別です。




「足がちぎれてでも動かしつづけろ」
「最後は倒れ込んでゴールすることが本望」




これくらいの覚悟をもって大会に臨む必要はあるのかなと感じました。




こういった覚悟や臨み方というのは、
必ず今後の人生で生きてきます





少々辛いことがあっても、
あの大会のあの瞬間、
最後の直線の記憶が飛びながらも足を動かしていたあの感覚にくらべれば、
これくらいのことなんて、、、
と乗り越える力になるはずです。




是非頑張って欲しいと思います。





************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************

コメント(0) 

2019年 謹賀新年


謹賀新年

明けましておめでとうございます。
2019年も新たな加工技術の向上を目指し、
日本のメダル獲得に向けて精進いたしたいと思います。




スピードスケーターには年末年始がありませんが、
後半戦に向けて調整のタイミングでしょうか、
寒さが厳しくなってくると、
どうしても身体が硬くなってきて、
怪我を誘発しかねません。




十分なウォーミングアップをしまして、
怪我防止に努めましょう。



ここ愛知県は寒さが厳しくなってきたのですが、
北海道につきましては、
望むほどの寒さや雪がないと聞きました。




例年は雪の上に氷を張るのが、
土の上に氷を張っているのだとか。
「ブレードへのダメージが酷くて、、、」という
お声を数多く聞きます。
粗目の砥石で「集中して」「さっと」研磨してください。
細かい砥石で、何時間もかけて修正すると、
ブレード自体をいためてしまう可能性がありますので。





次の北京オリンピックへのスタートシーズンになります。
女子短距離は平昌に続き、上々のスタートかと思います。
メダリストのトップ選手達が若手を牽引し、
来年、再来年にトップ選手を脅かす選手がでてくると、
次の北京も期待できますね。




他の距離につきましては、
次の北京オリンピックへの大きな課題かと思います。
デビットコーチが総監督を務めることで、
短距離だけでなく全体の底上げも図れそうです。





また、デベロップメントチームの作成も素晴らしいですね。
北京オリンピックだけでなく、
恒常的に素晴らしい選手を育成する環境の整備は非常に重要かと思います。





個人的には広報活動にもっと力を入れてもいいかなと。
優秀なコーチに確保や、
デベロップメントチームなど、
組織を大きくして活動するにはコストもかかるのは事実です。





こちらを実現すべく、
スピードスケート自身でどのように稼ぐのかも、
検討を深めていかなければならないなと思います。





フェンシングを例にみると、
本当に素晴らしいですよね。
1500円の入場券で空席がまばらだったのが、
S席5500円でも満席な状況です。
太田選手がメダルを獲得するまでは、
スピードスケートよりもマイナーな競技だったと思います。
色々習うことが多いと感じています。
見せ方を工夫して、
ファン獲得をもっと考えていきたいですね。




スピードスケートもショートトラックも
見ていて本当に面白い競技だと思います。





この素晴らしい競技について、
一人でも多くのファンを獲得して、
次の北京オリンピックを迎えたいですね





2019年も皆さんにとって良い年となりますように。
益々の記録向上になりますように。
ほんの少しでも協力できるよう、
スピードスターも頑張っていきます。





2019年も何卒よろしくお願いいたします。




************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************



コメント(0) 
前の10件 | -