So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

スピードスケート | 2022北京オリンピック


盆が過ぎて
涼しい日が何日がありましたね
今日の愛知県は雷がものすごかったです。
今もすごいです、、、



携帯電話が壊れてしまい、
現在電話ができない状態です。
家に帰ってパソコンを開くと
ものすごくたくさんの不在着信が、、、




本当にすいません!!!




帰宅の時間も遅い為、
折り返しの電話もできず、、、




1週間ほどで修理した電話が
戻ってくるとのことですので
しばしお待ちを!!






さて、2020東京が目前ですね
もはやお家芸となっている男子400mリレーは
9秒台選手が3人と
ますます期待をしてしまいます





先の世界選手権で
柔道も上々の成績だったのではないでしょうか。
「国内の先行大会が一番厳しい」と
野村忠弘選手が仰っていたことを思い出してしまいました。







選手の数、
選手増の厚さ、






強いチームに絶対に必要なことですよね






スピードスケートもなんとか
競技人口増やさないとと
思わされます




さて、2020東京もですが、
その2年後には北京オリンピックです。







今シーズンを含めてあと3シーズンです。






1シーズンが終わりましたので、
何をしていかないといけないのか、
中長期的かつ、
具体的な計画が作られているのではないでしょうか。





3シーズン前であれば、
多少無茶もできるシーズンですよね。
びっくりするくらいの練習に
取り組んでみてはいいでしょうか。
まだ修正ききますので。







質もそうですし、
量もやってみればよいかと思います。






怪我しない
ぎりぎりの量を実戦してみられると良いかと思います。
思い切ったことに取り組まないと
中々変わりませんので!!





今年も超新星!!と言われるような、
若手の選手に出会えないかと楽しみにしています(^^)/





それもそうなのですが、
手元のたまりにたまった加工待ちのブレードを何とかしないと、、、





************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************


コメント(0) 

スピードスケート | ブレードの取り付け位置2


台風10号が猛威を振るっていますね、、、
昨年のような大災害にならないように切に願います。




先日のブログを読んで、
お問い合わせを数多くいただきました。
特に北海道では屋内リンクが開いた為、
「まず位置か、、、」といった模様のようです。




トップ選手からも問い合わせを多くいただいています。
一言でいうと、
「正直、位置についての考え方がわかってません、、、」
とのこと






今まで何してたんだ!!とは決して思わず、






今知れてよかった!!!と前向きに受け止めたらいいよ
と言ってあげました






ブレードの取り付け位置は
それはもうものすごく重要な要素です。






陸上選手のインソール




ボーリングの指の穴




ゴルフのグリップ






トップ選手達は
身体と道具を連結するところを
「最も重要な要素の一つ」として捉えています。






スピードスケートについては、
それが靴でありブレードになります。







ロックが高くなって、、、
低くなって、、、
といった問い合わせを受けることが数多くあるのですが、
年に1度か2度メンテナンス出しておけば、
後は研磨をきちんとしておけば大丈夫です。







聞き飽きた方も多いと思うのですが、
ロックのアール23mと25mは
市販の計測器で4ミクロンの差ですよ!?







誤差です、誤差!!!







目の前に定規はございますか?
筆箱の中の定規でも結構です。
竹製の30cmの定規でも結構です。






23mから低くなって25mになっただの、
23mから高くなって21mになっただの
という話は、
定規の1mmこれを1000個に分けて、
その4メモリとか5メモリとかの話をしています。





わかります!?絶対わからないですよ





靴履いた時に0.1mmずれたら、
上記の単位では100メモリですよ!?





もはや
ロックが問題なのか、
靴の履き心地が問題なのか、
温度差によるブレードの位置が変わったことが問題なのか、
わかりません、、、




少なくとも上記3つの項目では、
ロックの差が強烈に小さい単位なので、
気付けないレベルですけどね、、、






話が大きく逸れました
悪い癖です。





なぜここまで説明したかというと、
先ほど
「靴の履き心地で0.1mmずれると、、、」
と書きましたが、





これはブレードの取り付け位置も同じなんです。





ブレードの取り付け位置が左右に0.2mmずれましたら、
とんでもない差です。
「滑れない」感覚になります。





それくらいブレードの取り付け位置は
デリケートです。





いつもご質問をいただきましたら下記のように
返信させていただいてます。






・左右の取り付け位置
 こちれは「滑りやすさ」に影響します。
 がに股の選手もいれば、内またの選手もいます。
 取付位置は全ての選手によって異なります。
 0.2mmも違えば、まったく違う感覚になります。



・前後の取り付け位置
 こちらは氷離れの時間に影響します。
 靴に対して、ブレードの方が前の場合、
 氷離れが遅くなりますので、より長い時間氷を押すことができますので、
 スピードがでます。
 一方で、長い時間筋肉を使うことになりますので、足にきます。

 トレーニングを重ねてできるだけ前でブレードを取り付けられるようにすることが大事です。

 ただ、常にやみくもに前に取り付ければいいわけではなく、
 レースが近づきましたら、
 出場する距離のゴールまで滑走できる位置を見極めなければなりません。



ブレードの取り付け位置は、
基本的にはご自身かご家族で決められた方がいいです。
どこに力がかかっているかは本人にしかわかりませんので。



朝から晩まで付きっきりで後ろを滑ってあげて、
「もう0.2mmずらしてみよう」といった調整を何十回とします。
この何十回という調整をコーチや監督には時間的に難しいので。
ましてや、本人の滑りを近くでみていないショップや業者が
取り付けられるわけがありませんので。





目盛りは参考です。
「このメモリですべったら足がきたから、もう2メモリ後ろにずらしてみよう」といったように
調整されればよいかと思います。





少しでも皆さんの参考になれば嬉しいです。





ご質問等ございましたら、お電話でも深夜0:00まで受け付けておりますので遠慮なくご連絡いただければと思います。






************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************


コメント(0) 

スピードスケート | ブレードの取り付け位置


猛烈な暑さですね、、、




冬が終わり、
春に異常気象で雪が降ったりと、
そういうことがありましたので、
ついつい夏のことを忘れてしまうのですが、




夏になりましたら、
やはりとんでもないですね、、、





毎年言っていますが、
練習環境を工夫して、
計画を立てたメニューを確実にこなせるようにしましょう




非常に暑いですので、
バテ方は半端ありません。
すると、練習をやった気になります。




また軽い熱中症になると、
翌日以降のだるさも抜けませんので、
益々パフォーマンスが落ちてしまいます。




なので、
疲労感とは別に、
トレーニングを積めていない分、
氷上練習時のパフォーマンスの向上も望めないのです。




春、夏の陸上トレーニングが成長の80%以上を占めると
いっても過言ではありません。




新しい習得したい技術の基盤は「身体」ですからね
しっかりとトレーニングを積みましょう




またこの時期はしっかりとスケーティングフォームを
意識しながらトレーニングを積むことも大事です。
やみくもに練習するだけだと、
不要な筋肉がついてしまい、
身体のバランスが崩れてしまいますからね




最適なバランス、
アスレチックなバランス、
ほっとくと自然に動き出しそうな身体に仕上げてください





さて、
この時期は新規にブレードやブーツをご用意される方が多く
ブレードの取り付け位置についてたくさんのお問い合わせがございます





ブーツに取り付けていただけるのでしょうか?





私共の回答は、
取り付けることは可能なのですが、
適当ですよ??





です







適当!?







怒らないでくださいね(笑)
ブレードの取り付け位置は非常に重要ですので







結論から申し上げると、
ブレードの取り付け位置は
本人にしかわかりません。






わかりやすい例でいくと、
これも毎年記事で書いているのですが
外股の選手と、内股の選手で、
同じ取り付け位置には絶対になりません。




「真ん中」と一言いっても、
外股、内股の選手では感じ方が随分違うはずです。





この「骨格上」「身体上」の理由はまず1点です。





そしてもう1点が、
0.2mm取り付け位置が異なれば、
まったくの「別物」です。
滑れる か 滑れない かを
左右するくらいに感覚が変わります。





この0.1mm、0.2mmの単位で、
選手本人の足の裏側のどこに力がかかっているかなんて
コーチや監督でもできませんし、
ましてやショップの方にてわかることなんて
あり得ないのです。





小学生の低学年で、
そういった感覚の説明が難しい場合は、
保護者様やコーチが
選手の後ろを並走してあげ、
先ほど申し上げた
アスレチックなバランスで滑れる位置を
一緒に探してあげて欲しいと思います。




ご質問等ございましたら、お電話でも深夜0:00まで受け付けておりますので遠慮なくご連絡いただければと思います。



************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************






コメント(0) 

スピードスケート | 新シーズン到来


台風が発生しました
ここ愛知県は本日上陸予定です
変わらずブレード等の調整なので、
生活が特に変わることがありませんが(笑)





さて、北海道でのリンクが開きましたね。
この前シーズンが終わったばかりと
毎年感じるのですが、
本当に時間が経つのは早いですね、、、





我々エンジニアは、
1月、2月が少し加工依頼が減るかなといったところで、
終了と同時に山のようにブレードが
送られてきます(笑)





また新規のブレードの依頼も多く、
4月からは休まずブレードの調整です。






特に6月以降は11月の丘リンクが開くまで
ずーーーーーーーーーっとブレード調整です。





それが終わりましたら、
年明けの世界選手権や学生の大きな大会に向けて、
シーズン中盤の調整依頼があり、
そして上述の1月、2月が少し穏やか、、、
この繰り返しです。





ブレードの調整をお願いしている研磨師は、
長野オリンピックあたりからの約20年、
正月もお盆もないとのこと






正月、お盆は合宿の合間なので、
むしろ調整依頼は増えるです。
ワールドカップやユニバーシアードなどの
海外の遠征先からも送られてきます。





辞めたい辞めたいと毎年のように申しておりますが、
絶えない選手達の向上心には
応えたいとの想いだけで奮闘しているとのこと
頭が下がります






最近は強豪チームのコーチ方が
実際の加工場所を見たいとたまに言われます。
我々は隠し事は一切しないので、
時間が合う限り惜しみなく対応しています。





皆さん口をそろえて






「次元が違う、、、」
と仰られます。






技術もですが、
おそらく「考え方」や
ブレードというものの「捉え方」
「コンセプト」、こういったところの
「次元の違い」を感じられているようです。






未だに私自身も師匠に対して
同じように感じます。
加工後のブレードや、
研磨後のブレードを見るたびに
「うーーーーーん、、、自分はまだまだだな、、、」
って感じます、、、





良いブレードは良いスケーティングフォームを教えてくれます
良いブレードは素晴らしい技術を教えてくれます
良いブレードは安全に滑れます
良いブレードは速く滑れます






自動車メーカーのトヨタが数々のレースに参戦するのは、
そこで得た技術や考え方が、
安全、安心に運転できる車に応用できるからと
言っています





良く切れる包丁や、
よく切れるはさみの方が安全と言われますよね?





切れ味が落ちた包丁や
錆びたカッターなどは、
変に力が入るので危険と言われますよね??






スケート用ブレードの同じです
安全に滑れるブレードと速く滑れるブレードは同義です。





良いブレードで滑ってください
良いブレードは、
最初の加工と日々の研磨が重要です。





皆さんの日々の研磨もしっかりしてくださいね!!!






久々に加工について熱が入ってしまいました(笑)
早起きしてふと感じたことを綴ってみました







まだまだブレードが40セット待ちから減りませんので
今日も調整がんばります!!!






************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************

コメント(0) 

スピードスケート | ジュニアのセット

5月末から真夏日が続きますね



去年も猛烈に暑かった記憶がありますが
今年も同じかな、、、とびくびくしています



熱中症に気を付けてくださいというのは
月並みな言葉になりますが、
熱中症にしろ、夏風邪にしろ、なんにしろ




健康が維持できない限り、





「練習量が必ず落ちます」





練習量とスピードアップは当然ですが、
基本的には比例します
健全な身体状況を維持するということは
アスリートだろうが、
仕事をする大人だろうが、
ものすごく大事なことかと思います






さて、新シーズンに向けて
毎日のようにお問い合わせを受けます





TOP選手からはブレードのセッティングや
アイコンやサファイアの性能について
たくさんのご連絡いただきます。





それ以上に小学生の保護者様から
靴やブレードの種類やサイズについて
ご連絡をいただきます。






これまでのブログでも何度か
申し上げてきましたが、





ジュニアの道具選びで
最も気を付けなければならないのが、
靴のサイズです。







当たり前と言えば当たり前なのですが、、、






少しでも長く使用したいという想いから、
かなり大きな靴のサイズをご希望されます






具体的に申し上げると
高性能ブーツの大き目 を 
ご希望される方が多いです





こちらについて、
性能や価格を落としてもよいので、
ご自身にあったサイズのブーツにされることをお勧めしています





陸上に例えてみれば、
普段の靴が26.0cmの方が、
27.0cmの靴を履くということは





「相当」の「相当」大きな靴ですよね





走れます、、、!?






レース仕様の2万円の27.0cmの靴より、
ワゴン販売されている26.0cmの3000円の靴の方が
「圧倒的」に早く走れますよ







高い大き目の靴を2年を見越してご用意されるよりは
安くてサイズがあった靴を毎年履き替える方が、
パフォーマンスは絶対に上がります




おススメしているのは
BONTのJETと
バイキングのエクリプスです
どちらもしっかりしていますし、
性能も高いですのですばらしい組み合わせです






ただ、、、、
高性能な道具への憧れがあるから
使いたいですよね、、、





モチベーションは500倍くらい上がりますよね、、、





もし我慢ができなくなったら、
大き目サイズだけは避けてあげてください(^^)/





私も現役時代は衝動を止められない派でしたので、
気持ちはよくわかりますので(笑)





ご質問等ございましたら、お電話でも深夜0:00まで受け付けておりますので遠慮なくご連絡いただければと思います。






************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************

コメント(0) 

スピードスケート | 砥石のサイズ


ものすごく暑いですね、、、
少し前に北海道で季節外れの雪が降って
話題になったのがウソのようです。



本日が子供の運動会の方も多かったのではないでしょうか
熱中症には十分気を付けて、
ほてり等を感じたらすぐに休むよう努めてください



また、陸上トレーニングもレベルを上げ始める時期かと思います
同じく熱中症に気を付けてくださいね




突然今週になって、
ブレード、靴、研磨道具のお問い合わせが
無茶苦茶増えました、、、
新シーズンへの準備でしょうか。




嬉しいのが、
ナショナルチームやTOP選手から、
ブレードの加工や研磨についての
問合せが多かったことです。
良いブレードが良いスケートを教えてくれますからね。







さて
最近よくと砥石のサイズについて問い合わせを受けます。
DMTの砥石なのですが、
小さい方(8インチ)のサイズについての問い合わせを受けます。



価格が少し安いのでこっちではダメですか?
と聞かれるのですが





いつも




研磨はできます が
おすすめはしません






と応えています






理由は二つです





一つはコストパフォーマンスが悪い からです。
砥石の値段は
 (小)8インチサイズは16800円
 (大)10インチサイズは21800円
で約1..3倍(大)の方が高いです




一方で面積は
 (小)は20.3cmx6.7cm=136.01㎠
 (大)は25.0cmx10.0cm=250.0㎠
で約1.83倍(大)の方が大きいです。




(小)の方が割高ですよね、、、





値段のところは100歩譲るとしましょう
(私はケチ症なので絶対譲れませんが、、、)





もう一つの理由がロックに対する影響です。
(小)の方が面積が小さい為、
単位面積当たりの力がかかりやすくなります。




研磨するときに重要なのは適度な力を分散させて
 ・できるだけロックを崩れにくく
 ・しっかりと研磨する
ことが必要です




よく
「ロックを崩したくないから砥石の重みだけで研磨をする」方が
いらっしゃいますが、
まったくの間違いです。
上記の「しっかりと研磨する」ができません。




エッジ形成が上手にできず全然スピードでませんよ、、、





なので、もう一度結論を申し上げますと、
DMTの砥石は(大)10インチのおススメサイズが
良いかと思います





ご質問等ございましたら、お電話でも深夜0:00まで受け付けておりますので遠慮なくご連絡いただければと思います。



************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************

コメント(0) 

スピードスケート | アイコンの在庫少しですがありますよ


タイトルにこう書くと、
アイコンが一番素晴らしいブレードです!!
みたいに聞こえますよね、、、

viking_icon.jpg

現状の見解ではサファイアの方が
良いブレードだなー
と感じているのですが、、、



ただ問合せが非常に多く、
皆さんの興味の程を受けて、
書いた次第です。



もちろんアイコンも素晴らしいブレードですよ!!



新しい道具が発売されることはすごく嬉しいですね(^^)/
わくわくします!!



7月末のリンク開きに向けて、
とんでもない量のブレードの新規加工と
メンテナンスがあります。




本音を言うと、
年々増えていますので、
やれどもやれども減らない、、、



6月末までは増える一方で、
7月には「しまった!!準備してなかった!!」という
急遽の依頼がきて、、、




もしご依頼がある場合は、
早めにご連絡ください(泣)




ご質問等ございましたら、お電話でも深夜0:00まで受け付けておりますので遠慮なくご連絡いただければと思います。





************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************


コメント(0) 

スピードスケート | 新シーズンの準備


ゴールデンウィークが終わりましたね
もう2カ月もすると7月で北海道のリンク開きです。




そろそろ道具の準備のしどきですよ!!!
アイコンがぼちぼち入荷しています
16.5インチはもうじきですが、
16.0インチ、17.0インチ、17.5インチは
少量ですが在庫がございます。




皆さんのお子様はびっくりするくらい成長していますから、
今年の靴のサイズやブレードのサイズを
いま一度確認してくださいね!!




ナショナルチーム勢は7月末になると
シーズン開始の調整合宿等が入ってくるのではないでしょうか。
多くのトップ選手からご依頼を受けており、
万全な状態にすべく日々奮闘しています。





メンテナンスのために御送付いただいたブレードは
すぐに加工せず、
どういう状態かを細かくみます。



1.エッジの状態
 丸くなっていないか、
 きちんとエッジが形成されているか
 を確認します


 丸くなっていないかは目視じゃないですよ、
 波形測定器をきちんと使って、
 ブレード側面をチューブ側から滑走面側に向けて
 きちんと測定します。
 当ショップで加工されたことがあるかたには
 全員お渡しているあの波形図です


 エッジの滑走部がどういう状態になっているのか、
 一発でわかりますので



2.ブレードの高さ
 ほとんど高さが変わっていない選手で
 エッジが丸くなっている選手が非常に多いです。
 これらの選手は研磨をしていないと言い切れます
 一番悲しいです、、、
 本来もっているトップスピードに対してどれだけロスをしているか、、、



 もう一つ悲しいのが、マシンをかけた選手です。
 「マシンの加工がすごく悪いのにマシンをかけやがって!!!」みたいな
 嫌らしい悲しさじゃないですよ(笑)
 マシンをかけるときにものすごい厚さを削られていることが多いからです、、、
 毎度ブログで、私自身のことを「ケチ症」と言っているように、
 すごくもったいない、、、
 ということで悲しくなります、、、



3.ここでようやくロックと曲げ
 ここは他のショップさんとそう変わらないですね
 でも測定精度、加工精度は皆さんご存知の通り
 圧倒的に当ショップが世界一ですよ(^^)/
 加工精度よりも、測定精度ですね、
 どれだけ加工技術が高くても、
 測定技術、測定精度が高くないと意味がないですからね




良い準備は良い結果を生みます。
これは間違いありません。
トップアスリートのコメントは皆さん
「しっかり準備して、、、」です。



ご質問等ございましたら、お電話でも深夜0:00まで受け付けておりますので遠慮なくご連絡いただければと思います。




************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************




コメント(0) 

スピードスケート|イチロー選手の引退




シーズン終了とともに、
続々とメンテナンス用ブレードが届いています。
終わると同時に新たなシーズンに向けての始まりです。
しっかりと準備しましょう。







そういう重要性を、
自身の生きざまでまざまざと見せてくれた
アメリカ大リーグで活躍した
イチロー選手が引退を発表されましたね





最も尊敬する方に
 プロ野球選手のイチロー選手
 柔道選手の野村忠弘選手
 柔道の田村亮子選手
 レスリングの伊調馨選手
 ソフトバングの王会長



があります。






共通するのは継続して素晴らしい結果をだされている方です。









イチロー選手は数々の名言があります
引退会見を見ながらインターネットを眺めていると
こんなサイトがありました




https://grapee.jp/181642




皆さんも一度は聞いたことがあるなと感じる言葉かと思います。
壁にでも張り出せば、
スピードスケート選手だけでなく、
それを見た全ての方が背筋を伸ばされる内容ですね。




私自身もスピードスケートに
もっともっと貢献できるように何ができるかを
考えながら頑張っていきたいと思います。







しばらく、インターネットで懐かしい記事や
you tubeでイチロー選手の過去のプレーをみて浸りたいと思います。







************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************



コメント(0) 

スピードスケート | サファイアやアイコンが合わない理由


先日の世界記録と男子500mの33秒台の興奮が冷めやらぬ今です
素晴らしいシーズンの締めくくりだったなと思います



皆さん毎年忘れちゃうので、
一応毎回のブログで申し上げときますね、、、
シーズンが終わったらまず道具のメンテナンスをしてくださいね



特にブレードのメンテナンスはすぐに出し、
来シーズンに備えてください
成長期によりサイズ変更があるなら、
すぐに検討に入り手配まではしておいた方が良いかと思います。




あーーーーー、もうリンク開きだ!!
靴が履けない!!どうしよう!!
は毎年の定番ですので、、、




そうならないよう、これをよんでいるあなたは、
すぐに準備しましょう



当ショップへの御依頼は、
当ショップから購入してなくてもどなたでも対応しますので
サイド研磨付きの究極のブレード加工の依頼も年々増えています。
興味がありましたらお問い合わせください。
加工するとしないとではまったく別物ですので。





本日のお話は加工の依頼と関係するお話です。







バイキングのサファイアに変えると劇的に速くなった!!!
といのはよく聞きます。






一方で






サファイアが合わず、
変更すると足に来る(疲労する)、、、
だからV1(長野スプリントPM)に戻した






これも良く聞きます。







そりゃそうですよ






着氷面積がまったく違うのですから






こちらは長野スプリントサイズ41です。
サイズ41の公表長さは424mmです。
これはチューブの長さです。
では着氷している長さはいくつかというと
IMG_1587.JPG




だいたい383mmくらいでしょうか





では同じサイズ帯のサファイアのサイズ40/41の16.5インチは
どうかというと

IMG_1588.JPG




403mmくらいですかね?
先ほどの383mmとは20mmもの差があります。
1インチが25.4mmですから、約0.8インチもの差があります。







ではサファイアのその下のサイズ38/39 16.0インチは

IMG_1590.JPG






392mmですね。V1の383mmと9mmも差があります。






ではサファイアのさらにその下サイズ36/37の15.5インチ

IMG_1591.JPG









380mmですね。V1の383mmより3mm短いです。










長さがこれだけ違えばそりゃ違うわ、、、
このブログを読まれた方のそういった感想が聞こえてきそうです。







つまり、
これまでV1のサイズ41を使用していた選手が
サファイアに変更して、劇的に変わった理由の一つとして、
長いブレードに合っていた と言えます。
0.8インチも長くなったブレードがたまたまとはいえ、
すぐに合致したとなれば、
「スピードアップは計り知れない」という表現ができるくらい
「劇的に」変わります。








一方で、合わない、、、足にくる、、、
という選手も同じです





0.8インチも長いブレードですから、
自転車のギアで表現すると1段〜2段重いギヤで
走行するのと同じことです。
しっかりとトレーニングを積まないと、
いきなりブレードを変えるだけでは
そりゃ足にきます。







ちなみに、過去V1(長野スプリント)から
メイプルのツインレーザーに変更して
合わなかった選手も同じですよ
ツインレーザーとサファイアの長さはほとんど同じですので







サファイアはメイプルのツインレーザーよりも
さらに5mm前が長いので、
「足に来る」という点では、
ツインレーザーよりもさらに足に来ます







いいかえれば、更に長く氷をおせるので、
「合えば」ツインレーザーよりもスピードがでます。











結論として何が言いたいかというと、
サファイアは非常に良いブレードです。
長野スプリントよりも遥かに良いブレードです
(言い切れます)








またアイコンも同じです。
非常によいブレードです。










できれば
しっかりとトレーニングを積んで、
このブレードを使いこなせるようになって欲しいのですが






どうしてもV1(長野スプリントPM)との同じ感覚を
ご希望の場合は、その旨仰っていただければ、
サファイアやアイコンをV1(長野スプリントPM)ど同様の形に加工いたします。






ただ、その場合知っておかなければならないことは、
同じ「サイズ」のサファイアやアイコンの使用者と
V1(長野スプリントPM)使用者では、
排気量の違う車での競争と言えるくらいに、
長さが違いますので。






ちなみにですが、
サファイアやアイコンが合わないという問い合わせを
ものすごく多く受けるのですが、
上記のように丁寧にご説明させていただき、
ご希望の方には
V1(長野スプリントPM)仕様に加工依頼を受けることがあります







結構受けます、、、






そりゃ滑りやすいですもんね、、、







シーズンが終了して、
いろいろ考える大事な時期ですので、
一つの選択肢として考えてみてはいかがでしょうか。






ご質問等ございましたら、お電話でも深夜0:00まで受け付けておりますので遠慮なくご連絡いただければと思います。








************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************

コメント(0) 
前の10件 | -